札幌の結婚相談所で相手を早くに見つけるには

札幌の結婚相談所の選び方とある女性の悩みについて

札幌の結婚相談所の選び方とある女性の悩みについて 
札幌の結婚相談所で、相手がすぐに見つかるところはありますか?

 

現在、某お見合い相談所で婚活中ですが、中々よい人に巡り合う事ができません。
以前は婚活パーティーなども利用していたのですが、そこで何回か食事などもして交流しますけど、その後お付き合いに発展する事はありませんでした。

 

そのような事もあって、結婚相談所を利用することになったのですが、自分の希望する人と巡り合うことができずに悩んでいます。

 

紹介はいただくのですけど、その後お見合いをして2回目ぐらいから、見切りをつけたり、つけられたりです。

 

身長や年収など、そのような事にはあまりこだわっていなく決して高望みをしているわけでもないのですが、上手くいく事がありません。

 

相性させ合えば良いと思っています。

 

でも結婚を望むには、その相性も妥協することの方がいいのでしょうか。

 

それとも今利用している結婚相談所を変えるべきなのか悩んでいます。

 

このままズルズルしていても、このまま終わってしまいそうな感じがしています。

 

どこか札幌の結婚相談所で、すぐに私のような人でも相手が見つかるところがあれば教えてほしいと思っています。

 

 

札幌の結婚相談所で相手がすぐに見つけるところの前に!

札幌の結婚相談所で相手がすぐに見つけるところの前に! 
札幌の結婚相談所で、相手がすぐに見つかるところという事ですが、その前の悩みについてです。

 

正直言うと、今のままで良いのではないでしょうか。

 

しっかりと内容を聞いて確認したわけでもないので、もしかすると違うかもしれませんけど、文面を見る限りでは、ストライクゾーンが広そうだし、なんといっても相性を重視しているところです。

 

結婚は、その人とこの先数十年と一緒にいる事を意味しますので、婚活は結婚が目的ではなくて、その人の長い間一緒にいることができるのかがとても大事になってきます。

 

そのためには表面上の身長や顔つき、年収なども大事ですが、これらは後で変化するものなので、明日なくなるかもしれなにという変化を持っていますから、二の次や三の次ぎの事になります。

 

そこを重視して結婚して、次の日にそれがなくなったときに何が残るのか?という事が結婚においては大事な事だと思います。

 

近年離婚率が急上昇していますが、そのような事も影響していて、その離婚理由で一番多いのが性格の不一致、これがいつもナンバーワンになっています。

 

要するに結婚生活において、一番大事になるところが軽視されて結婚されていた事になります。

 

そのため長く一緒にいるという事は、今回の方が思うように相性がとても大事になってきます。

 

お付き合い程度であれば、イケメン度や美人度を優勢してもいいと思いますが、やはり一緒に長くいるとなると話しは別で、相性が合わないといずれケンカが絶えなく、また離婚などもあり得ることになります。

 

ですので、上手くいかなくてもその条件を妥協する必要性はないという事です。

 

してはいけないところだと思います。

 

ただ、自信がなくなってくると、そのようなところも妥協したくなる気持ちも分かりますが、そこだけは大切にした方が良いのではないでしょうか。

 

どのくらいの期間、婚活をしているのか分かりませんが、まだ入会して間もないのであれば、今の相談所を利用することをオススメします。

 

合えているようでし、それだけストライクゾーンが広い方であれば、いい人が見つかりそうな感じもしていますが、後は自信を持つだけではないでしょうか。

 

アドバイザーの方いると思うので、フィードバックをしていると思いますから、その時に悩みを打ち明けても良いと思います。

 

やはり身近にいる方が感じている事と、私が思うことは違うからです。

 

 

札幌の結婚相談所で相手がすぐに見るのかは巡り合わせ

札幌の結婚相談所で相手がすぐに見るのかは巡り合わせ 
札幌の結婚相談所に限ったことでもありませんけど、どこを利用すると早くに見つかるとういのは、基本的にはないと思います。

 

最終的に決めていくのは両者の気持ちになるためです

 

ただそうはいっても、婚活をする流れというものがありますので、婚活力がなかったとしても、それが上手く演出されている相談所はります。

 

もし相談所を変更するのであれば、このようにしてみて下さい。

 

中規模や小規模の札幌の結婚相談所を利用しているのであれば、大手の相談所にする、逆に大手の相談所を利用しているのであれば、中規模や小規模の相談所を利用する、このような感覚です。

 

大手の相談所は、自社会員が多く、独自の会員さんを持っていますが、中規模と小規模になると、どこも同じ会員さんになってきます。

 

要するにAという中規模の相談所にいて、Bという中規模の相談所に変えても同じ人がいるという事です。

 

なぜこのようになるかは、連盟というところにその相談所が登録しているためです。

 

中規模や小規模になると、人を集めるだけの宣伝費を持っていないために、どこから紹介する人を集めなければいけません。

 

その紹介を斡旋してくれるのが連盟というところになります。

 

この連盟で集めた会員さんを、中規模や小規模の相談所に紹介しているわけです。

 

ですので、Aという中規模の相談所から、Bという中規模、または小規模の相談所に変えても同じ人が紹介される事になります。

 

ただ、新規で加入することになってくるので、必ずそうとは言えませんし、またアドバイザーの質なども変わってきますが、基本的には同じような会員さんを紹介される確率の方が高くなってしまいます。

 

そのような事から変わるのであれば、大手の独自で集めている結婚相談所の方が良いわけです。

 

逆に大手のところを利用しているのであれば、中規模や小規模のところを利用した方が良いわけです。

 

もし変えるのであればそのようにしてみて下さい。

 

札幌の結婚相談所おすすめ口コミランキング

 

 

札幌の結婚相談所!口コミとおすすめ度

札幌の結婚相談所の選び方とおすすめ

札幌の結婚相談所とバツイチにおすすめ

札幌の結婚相談所と悩み対策

スポンサードリンク

page top