娘に札幌の結婚相談所の話しをする前の注意点

娘に札幌の結婚相談所の話しをする前に母親はここに注意をする

娘,結婚相談所,おすすめ

 

娘に札幌の結婚相談所をおすすめする前に知っておく事についてです。

 

中々結婚をしない娘、母親がうるさくいうと、聞いたフリをしている人と、口答えする人と色々なのですが、婚期が遅れている事に心配するお母さんは多くいます。

 

これは札幌だけに限らないことで、北海道を含め全国共通の悩みになるところでもあります。

 

やっぱり心配だからついつい口うるさくなってしまうのだと思います。

 

将来そのまま一人でいる事への寂しさ、また何かあったときに近くに誰かがいないと、困ることはたくさんあると思います。

 

そして家業を継ぐ人がいない事への心配する人もいると思います。

 

確かにその心配事は大事なことですが、やはり結婚となると、本人の気持ち次第になってきます。

 

ここをまずは理解しないと、おかあさんがいくら口をだしても娘さんは、聞いたフリになってしまい終わってしまいます。

 

今一度子供の気持ちを理解した中で発言する事をおすすめするのですが、今どきの人は、どのような事を考えているのかを分かってから対策すると、また違うと思います。

 

今回は、その多くの娘さんがどのような事を考えているのかについてと、おすすめできる結婚相談所などについても紹介します。

 

 

札幌の女性も含め娘さんは結婚に対してこのように考えている

 

今回は、札幌ということで限定していますけど、これは札幌だけではなくて、娘が結婚をしないのは、色々な理由が考えられます。

 

親には言いませんが、実は結婚をしない理由で多いのが、婚活をしたことがあるけど良い人が見つからないという女性です。

 

母親が口うるさく言う前に、やはり女性ですから異性を求めたことがある人の方がほとんどです。

 

良く恋バナといって、学生時代は友達同士で、異性についての話しを頻繁にしているもので、その影響から恋に対する興味は男性以上にあるものです。

 

異性に対しては、全く興味がないという事ではなくて、興味はあるという事です。

 

そしていつの間にか社会人になって、出会いが少なくなるわけです。

 

職場にしても、今まで仲の良かった友達とと離れていき、また仕事で忙しくなり、恋をするチャンスも減ってくる事になります。

 

たまたま職場で良い男性を見つけることができる人も中にはいますけど、現実は、そんなに都合良くはなっていません。

 

同年代といっても、ほぼいなく、また上司といっても、すでに既婚の人ばかりになってきます。

 

という事で、結婚の願望はあるけど、出会いそのものがまずないという事を、母親は理解しなければいけません。

 

そしてその出会いを求めて活動をしている事も確かな事です。

 

今は色々な婚活サービスがありますので、そのサービスを利用して婚活をする人が増えています。

 

ネットに関係するサービス、そして婚活パーティーなどです。

 

そのようなものに、親には言いませんけど、活動している男女はとても多くいます。
でもその活動をしても、全員が良い結果になるわけでもありません。

 

中には何かが理由で、良い人を見つけることができない女性も多くいるわけです。

 

札幌でも頻繁に婚活や合コンパーティーなども企画されていますが、それでもゴールまでいかない人は多くいます。

 

これは女性ばかりでもなく、男性についても同じことです。

 

要するに活動はしているけど、それが実らないので、途中で諦めに変わってしまう女性もいるという事です。

 

ただその努力がどれだけのものなのかは個人さがあります。

 

ちょっとぐらいものなのか、それとも身を削るような努力なのかは分かりません。

 

でも婚活をしたという事実はあるわけです。

 

結婚をしたくないわけではなくて、数々の失敗から「自分は結婚に向いていないかもしれない」そんな気持ちを持つようになってきます。

 

これは大人であれば、誰でも経験することで、失敗が多くなれば、どこかで諦めの気持ちが強くなってきます。

 

仕事でもスポーツでも、婚活でも同じことです。

 

ここに親が口をだしてしまうと、どうなるのかを娘さんの気持ちになって考えると分かると思います。

 

 

娘は結婚をこのように考えていいるので親が口だちをするときは注意

 

今まで婚活をしてきた女性は、このように考えている事が多いと思います。

 

「婚活はしたけど良い人が見つからない、自分には結婚に向いていないかも」このように考える女性は多くいます。

 

要するに努力はしたけど、それが実らないために自信をなくしている事が多いという事です。

 

そこで、その気持ちから逃れるために、色々なものに責任を分散していくようになります。

 

仕事が忙しいから、結婚はデメリットもある、子供ができればお金がかかるなど、そのようなところに、結婚ができなに苦しさから精神的負担を軽くするために、そのようなところに、責任を分散するようになってきます。

 

そこに親が口だしをすると、余計に反発するようになってきます。

 

「私の気持ちを理解していない、自分の願望ばかりぶつけてくる」親が口だしすると、そのように心の中で思っている人が多いという事です。

 

これはアンケートをとって実際に分かったことですが、以前は結婚願望はあった事は確かな事なのです。

 

でも失敗が続くことで、諦めへと変わる娘さんも多くいるわけです。

 

そしてまだ自分を傷つけたくないので、そこから逃れようとする人が多いという事です。

 

特に女性はその傾向が強いので、母親が口だしをする場合は、注意しなければいけません。

 

ではどのように娘に口出しをするのかです。

 

言葉というのは怖いもので、時には相手を怒らせることになるし、伝え方によっては、相手をやる気にさせる事もあります。

 

伝え方一つで色々と変わってきます。

 

この場合は「良い人はいないの?」「結婚しないの?」という言葉をかけても焼け石に水になります。

 

ではどのような言葉をけるのかですが、強力的な言葉です。

 

ここで結婚相談所の話しをするわけです。

 

「〇〇ちゃん、ここの結婚相談所はどう思う?」と、相手に押し付けるのではなくて、まずは娘にお伺いをするようにします。

 

多分返事としては「分からない」などの答えになると思います。

 

それで良いわけです。

 

反発があるような言葉になると、そこから先に進むことはありません。

 

母親が協力的な態度を見せることで、娘さんも歩み寄るようになってきます。

 

まずはここが大事になってきます。

 

そのような態度をすることで、人は受け入れやすくなってきます。

 

 

札幌の結婚相談所で娘に具体的におすすめできるところは?

 

札幌の結婚相談所で、娘さんに具体的におすすめできるところですが、これはここですべてまとめる事ができないので、下記の「札幌の結婚相談ランキング」にまとめているので、そちを後で確認して下さい。

 

費用が安くて、質が良いところをまとめています。

 

そしてもしできるのであれば、親が一度予約をして行ってみる事をオススメします。

 

結構、親が自前に調べて、子供に紹介するケースは多く、その方が子供の気持ちにも近づくことができるし、なりよりどのようなシステムになっているのかを把握する事ができますので、子供に説明することもできます。

 

ですので、気になる札幌の結婚相談所は、実際に行ってみる事をオススメします。

 

電話で詳しい内容は、ほとんど聞くことができませんし、教えてくれませんので、予約して行くことをオススメします。

 

まずはお伺いをするようにしてみることを母親も努力してみます。

 

命令のような感じでは人を動かすことはできませんので、ここは本当に注意が必要です。

 

 

 

札幌の結婚相談所!口コミとおすすめ度

札幌の結婚相談所の選び方とおすすめ


札幌の結婚相談所とバツイチにおすすめ

札幌の結婚相談所と悩み対策


スポンサードリンク

page top